会社概要

経営方針
我々の活動の原動力は顧客の満足を最大限に勝ちとることであり、それが成功の尺度である。
(活動の原点)
ひとつのセクションは経営の単位である。
それゆえ、マネージャー、リーダーの職責はその単位の経営責任をもつことである。
(起業家精神に満ちた利益の確保と生産向上の徹底追及)
社員は仕事を通じて”育てること”、”育つこと”が義務づけられる。
(業務運営、管理、研修の原点)
我々の商品(技術)は高品質のものを他よりも早く、安価に、しかも早く確実なフォローサービスも含め、
提供されなければならない。
(弛まぬ業務改革のテーマ)
高品質 :顧客の要素機能、期待性能を完全にクリアすること。
早く  :競合相手より2倍速く、提供できることを常に実現していく。
     (スピード、クイックレスポンス)
安価に :常にすべてのコストをいかに安くしていくか。
     (直接・間接等、生産、経営コスト)
サービス:スピーディで確実なフォローサービスは、顧客拡大と商品改善のチャンスである。
チームワーク(和)は、すべての目的達成の手段である。
恒和の存在と行動の原点は、地域社会、顧客、社員、株主それぞれの間の
相互信頼、相互繁栄と相互補完関係の確立と発展にある。

↑ PAGE TOP